« 映画鑑賞『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』 | トップページ | 【私信】従姉妹殿!! »

2012年3月 5日 (月)

映画鑑賞『忍道 -SHINOBIDO-』

忍の壊滅を企てる黒羽衆の情報を収集するため、偵察を命じられた女忍のお甲(佐津川愛美)。町の見回り役に成り済ます黒羽衆の侍、東五郎(ユキリョウイ チ)をお甲は見張っていたが、やがてお甲と東五郎は思いを寄せ合うようになる。しかし、任務を遂行せねばならないお甲は、族長の鳥八(長谷川初範)に東五 郎の殺害を誓うが……

-シネマトゥデイより-


T0010855p

イライラしている時にはアクション映画鑑賞に限る!!
な訳で、会社帰りにサクっと鑑賞。
まさか、テーマパーク「EDO WONDERLAND 日光江戸村」開園25周年記念作品とは知らなかった罠(笑)

そういう作品なので、失礼ながら出演者で知っている役者さんは、長谷川初範さんと、研ナオコのみ。

でも、殺陣シーンは迫力モノで、特に主演の
佐津川愛美と長谷川さんの動きは、十三人の刺客に引けを取らない程に流麗。
後で聞いたところ、長谷川初範さんは剣道三段との事。
殺陣と剣道では動きは違うが、それでも脚裁きや型を身体が覚えている玄人だからこその動きだったんだろうなぁ。
ちなみに、二人の殺陣シーンは敢えてスローモーションになっている構成で、この演出だけでも二人の殺陣が上級者だと納得出きる。


T0010855

下手でも流れが速いとごまかせる殺陣シーンを、敢えてスローモーションで魅せるなんて、余程の腕を持つ人じゃなきゃアラが丸分かりですから。

大手シネコンでの公開はなくコアな伏見ミリオンでの鑑賞だったので、全席自由席の上に整理券誘導。
私の整理券ナンバーは、【2】でした(笑)

ストーリー的に、突っ込みを入れたいと言うか、それそもそも諸悪の根源が違うんじゃない? 的に謎シーンで終わった作品でしたが、勝手に解釈(妄想)しちゃって良いのかな(^^ゞ

|

« 映画鑑賞『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』 | トップページ | 【私信】従姉妹殿!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207760/54148384

この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞『忍道 -SHINOBIDO-』:

« 映画鑑賞『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』 | トップページ | 【私信】従姉妹殿!! »