« 映画鑑賞(2011年分)『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 | トップページ | 1・2・3 »

2012年1月22日 (日)

映画鑑賞(2011年分)『ワイルド7』

ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い詰めた瞬間、謎のスナイパーが現われ犯人を射殺して逃走する。ワイルド7の飛 葉(瑛太)はスナイパーを追跡するものの見失ってしまう。飛葉は、追跡の際に迷い込んだ埠頭(ふとう)のクラブで黒髪の美しい女性ユキ(深田恭子)と出会 い、惹(ひ)かれ合うようになるが、ユキには秘密があった。

− シネマトゥデイより −


340454_001

「週刊少年キング」で連載され、1972年にはテレビドラマ化もされた漫画を映画化したアクション・エンターテインメント。選定された犯罪者の中から選ばれた7人の警察官、通称“ワイルド7”が、悪人を容赦なく成敗していく。

とは言え、私はタイトルは知っていても読んだ事がない世代。
ただ、瑛太のイメージが優しすぎるんじゃないかなぁくらいに思いながらも、ワクワクしながら出掛けたら、予想通り迫力のアクションで楽しめました♪


340454_007


中井貴一の草波参事官も良い味出してたけど、私の一押しは世界役の椎名桔平♪
作中唯一殉職する役だけど、その死に様が背中壁ズルズル流血もので、腐女子のハートを鷲掴み(^^ゞ
珍しく一緒に映画鑑賞した娘も、椎名桔平にすっかり惚れておりました(笑)


340454_004


展開的に、続編なりテレビドラマへ移行出来そうなラストだったのだけど、そうなってくれたら嬉しいな(#^.^#)

|

« 映画鑑賞(2011年分)『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 | トップページ | 1・2・3 »

コメント

これを観るかどうしようか考えてたけど、楽しめそうですね。

椎名桔平は目力がありますね。
「不夜城」の時を思い出します。

投稿: にっしゃん | 2012年1月22日 (日) 15時53分

>にっしゃん

面白かったよ、お勧めです(#^.^#)
桔平くんは、いつの頃からか気になる存在になっていたのだけど、目力に納得!!

投稿: 篁 明樹 | 2012年1月22日 (日) 21時00分

椎名桔平のイメージはテレビ「謎解きはディナーのあとで」で変わりました。
あれが地かなと思ったりして。

投稿: kiichi | 2012年1月23日 (月) 07時10分

>kiichiさん

あ、私そっちを見てないから分からない。
何々、どういう桔平くんなのか、めっさ気になるじゃーん!!

投稿: 篁 明樹 | 2012年1月23日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207760/53793190

この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞(2011年分)『ワイルド7』:

« 映画鑑賞(2011年分)『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 | トップページ | 1・2・3 »