« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

グリーン・グリーン

購買意欲なし。
コンサート鑑賞意欲なし。
映画鑑賞意欲なし。
夜遊びする気にも程遠く……

こんなにナイナイづくしでストレス溜まりまくりな今日この頃。
ストレス逃しが出来ないのでは、さすがに心身の危険を感じます。
そんなこんなな状況打破になれば良いなと思い、昨日の健康診断後、高島屋で美濃吉のお弁当と高級和菓子屋の葛のお菓子を仕入れてJRに乗車。
共和駅で落ち合った母と大高緑地へ行き、ピクニックと洒落込んできました。
気温と湿度は高いけど、湿気のおかげで緑が強く薫る中で食べるお弁当の美味しい事\(^ー^)/
公園内に吹く風も気持ち良いし♪
完全なるストレス解消にはマダマダだけど、少しだけホッと出来たように思えます。
本気で参ってる時だからこそなのか、自然の偉大さを感じました。

この策で暫く凌げれば良いのですが……
この夏は、また香嵐渓かな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

シエナ・ウインド・オーケストラ

世界の佐渡裕氏が首席を務める『シエナ・ウインド・オーケストラ』が、7/10に名古屋にやってくる。
ストレスの所為で無性に大音響生演奏が聴きたい蒼麻乃にとっては、願ったり叶ったりの公演。


11/1の佐渡さん率いるベルリン管弦楽団の公演も行きたいが、月頭だから確実に遅刻しないで行ける保証はないし、結構良いお値段だし……


なんて事を色々考え合わせると、佐渡さんの指揮ではなくても、シエナを逃すのは勿体無い。
にも関わらずチケット取得を躊躇うのは、聴きたいと思うのと同じ位にケチになっているからなんだろうな〜(⌒-⌒; )


S席:¥6000
A席:¥5000


ケチって後悔するには勿体無さ過ぎな破格値ではあるが、派遣の立場の不安定さを思うと決して疎かには出来ない価格。


満足度とストレス発散、つまりは今後の心理状況の事を思えば悩むべくもない筈なのに(泣)

あう〜〜〜 悩むーーーspa
ああ、やだやだ!!
こんな所でブレーキ掛けちゃうなんて……annoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

viva!! 蚊取線香

viva!! 蚊取線香


viva!! 蚊取線香


健康診断で明日が有休な今夜。
前々から是非とも夜に行ってみたいと思っていたカフェに、立ち寄り成功。
湿度が高くて暑いけど、テラス席で落ち着いた贅沢気分を満喫中\(^ー^)/


季節柄、辺りに蚊取線香の香りが仄かに漂っている所も、日本の夏らしくて趣があります(笑)
なかなか風情があり、病み付きになりそう。
今年は節電が厳しい夏になりそうだけど、日本ならではの涼の取り方で凌げば、案外楽しいかも。
犬山の鵜飼や、京都の川床とか……

ただし、健康診断を控えた今日は、こんな所で風情云々言いながら飲み食いしてる場合でない事は確か(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

ベルサイユへいらっしゃい

ベルサイユへいらっしゃい

そんな名台詞を思わず呟いてしまいそうな『ベルばら』切手を頂きました\(^ー^)/

Yunさん、ありがとうm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

主婦の友

主婦の友


主婦の友社は、CSIファンをターゲットにしているのだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

映画鑑賞『ブラック・スワン』

ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。

ーシネマトゥデイよりー

337733_001
337733_002

プリマドンナに抜擢されたプレッシャーに次第に追い詰められ、遂には現実と妄想の区別が付かなくなり狂気に陥るバレリーナの姿を、ナタリー・ポートマンが完璧に演じきっていた凄い映画。
官能的と言うよりイッちゃってる黒鳥は、とても魅力的で綺麗。
特に羽根が……
反面、追い詰められていく人間の心理状況の怖さに圧倒されました。
凄いけど、衝撃的でもある内容。
気分が重くなるのを覚悟の上で、翌日再鑑賞敢行(^^ゞ
ただし、独りではなく旦那と。
あの演出の『白鳥の湖』を実際に観てみたいとも思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

罪悪感と満足感

月初の期限付き業務だけはキッチリ完了させ、それ以外を放棄して退却した今夜は、名駅109にて『ブラック・スワン』と『プリンセス・トヨトミ』の2本立て。


放棄した仕事に罪悪感と不安感を抱きつつ、ナタリー・ポートマンの狂気じみた黒鳥と、ワイシャツ&包帯で胡乱な堤さんに多いに満足しながら、只今帰宅(中)。


大作2本、どちらも見応え有り!!
そして、どちらも再鑑賞希望\(^ー^)/


分けて観た方がより満足感が高かったに違いないと分かるだけに、ちょっと勿体なかったかも(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »