« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

取舵

今回ばかりは、自衛隊に同情しちゃうなぁ。
海保も、10割方悪いとは思えないし。

左舷前方から護衛艦が近付いて来ているのが判っていて(海保から教えてもらっていながら)、しかも海上で、更に関門海峡での航行で、わざわざ『取舵』を取る韓国籍コンテナ船の船長の危機意識を疑います。
太平洋のど真ん中ならともかく、余程の緊急事態での回避行動でしか、沿岸部での取舵なんてあり得ないんじゃないかと、船乗りの娘としては思うんですが……
つか、追い越し掛ける場所じゃないよね、そこは。

3桁ある筈の船体番号が2桁になっちゃう位に、艦首のひしゃげ具合が酷いし。
護衛艦の船体強度が如何ほどのものかは知らないけど、どんなスピードで突っ込まれたのか勘ぐりたくなる損傷度合いだよなぁ。

退避と逆進命令だけでも、十分責務を全うしてると今回は思います<艦長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000136-jij-soci

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

んな阿保な!?

恋煩いがストレスになった挙句に、自律神経が病に侵されるなんて、そんなの有り!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

一夜明けて

ひたすら眠い……

昔は呑みまくって歌いまくった翌日、太陽が黄色いとか言いながらも、平気で元気に仕事してたのに、歳取ったな~(^^;

今夜は、入浴中に溺れそうな危険な予感が(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予算達成会

嵐の月次を越えたら、両部署共に予算達成\(^O^)/

で、予算達成会開催で梯子酒&カラオケ後、只今帰還(爆)

まさか、予算達成の度にこんな生活!?
曜日関係なしな人間の巣窟には、こういう落とし穴があったのか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ヤマト鑑賞しながら

息子曰く


実写化目的で作られた訳ではない名作アニメをわざわざ実写化する意味がない。
まず、転ける……


あの悲壮感や人物像は、例えキムタクが演じても現代の若者には受け入られない……


って、お前も充分現代の若者だけど、さすが私の息子(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

また一人飛び立った

蒼麻乃の周辺では、友人親戚合わせて3名が、海外暮らしをしている。

従姉妹→アメリカ
従姉妹→ドイツ
同僚→アメリカ

つい最近、お一人様追加されて、海外在住者が4名に……
出発前にランチでもと言ってたのに忙しさにとりまぎれてウッカリ構えてたら、飛ばれてました(爆)

後悔してる最中に、とりあえず近況報告用にネット繋いだよメールをくれたのが、嬉しかったです(*^∇^*)

みんな、自分の目標に向かって頑張ってるな〜
ごく当たり前の一般世帯で育って、ごく当たり前の一般世帯人に囲まれている割りに、勢いよく飛ぶ連中の存在確率が高いと思う昨今だけど、私も地味に地道に頑張るべp(^-^)q

ちなみに、追加一名様は英国に滞在中。
言葉以外は快適と言ってるけど、食べ物どうなんだろ?
英国=不味いと言うイメージがあるのよね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

いつの間にか有名人

オフィス用の観葉植物レンタル会社から、名指しで電話を受けた。

過去一度たりとも関わった事のない企業が、何故入社1年ちょいの私を業担だと知っているのか……

キモい!!
怖い~(-_-;

夜道、気を付けなくちゃo(^-^)o

と、ポツリと言ったら、男性陣の顔色が変わった(爆)
イヤだな~
とりあえず、それは冗談だよ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

低気圧

直撃のおかげで、私の体調は最悪(-_-;

でも出勤中〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り慣れない人々

台風直撃で各公共交通機関がボロボロな中、地下鉄内は普段乗り慣れない方々で、てんこ盛り!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

無敵の呪文

私達、運が良いから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千夜一夜

昨日のコバケンスペシャルの『シェエラザード』は素晴らしかった。
リムスキー=コルサコフは、アラビアンナイトを読みながら作中の情景を音にしたんだよね!?
頭の中、どうなっていたんだろう? と、感激。

フルオケの各々の楽器の音色や持ち味を遺憾なく発揮するソロパートも満載。
その中でもっとも際立ったのが、バイオリンの独奏。
これはソリストではなくコンマスが担当しているのだが、身体に似合わず繊細な音が素晴らしい。
語り部を思わせるハープの伴奏が、これまた切ないくらいに美しくて・・・

思わず、

赤茶けた砂漠の中のオアシス。
オアシスの小高い丘の上の、華麗なイスラム様式の王宮。
アラビア紋様が美しい2重アーチに取り囲まれた、瀟洒なハレム。
中庭には、風に揺れる緑の糸杉と、涼しげな泉水。
威圧的で人間不信な王の傍らには、竪琴を爪弾くプラチナブロンドのたおやかで優しげな美女。

なんて光景が、頭の中を走り抜ける程に、情感溢れる演奏でした。

交響曲って言うと、例えば、
ブラ4だと好きなのは第一楽章だけ
とか
ラフマのピアコンは、聞くのは専ら2番の第一楽章だけ
などと、どうしても聞き飽きるまで聞くものと、一度聞いただけで聞かなくなってしまう曲など好みで様々になってしまうのが、このシェエラザードは、全曲どこをとっても楽しい曲だった。

海の様子や、威圧感たっぷりの美女殺しまくりの怖い王様、シェエラザードの優しさ。
はう~~ うっとり・・・

でも、何が素晴らしかったって、やはりおまけのアンコール。
今回は、

モンティ:チャールダーシュ

演奏者は、シェエラザードの独奏が美しい名フィルのコンマス。
しかも、団員全員を舞台から下がらせて、コンマスの独奏会状態にして・・・
そして、この超ハイテンポな難曲の伴奏は、
「え~ 伴奏はコバケンで」
えええ!?
指揮者が直々に伴奏ですか!?

会場、沸きました。
音大では、指揮科の学生はピアノ科の学生よりピアノが上手くなければいけないという不文律(?)があるらしいのだけど、コバケンのピアノ、本当に響きが素晴らしくて感動モノでした。
フランクのピアコンのソリスト、翳みました(爆)
しかも、軽く流したり、即興で弾いている部分もあるし、何よりも自分で譜めくり(笑)

いつも共演者を引き立て、観客を愉しませるコバケンの魅力は語りきれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

うとうと

顧問に(勿論、他の出席者にも)喜んでいただけたらしく、とにもかくにも送別会は一本締めにて無事お開き。
無事終了して、気が抜けましたconfident

今夜の名フィル:コバケンスペシャル・・・
安堵のあまり、絶対に寝ちゃいそうsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

手配り根回し

顧問の送別会の手配が、気付いたら何故か私に丸投げ状態になってしまっていた。
ま、皆忙しいからね、仕方ないよ。
実際、丸投げにしてくれて「ありがとー」な気分は否めない。
なぜなら!!
男共に任せておくと、予算が組めないから(爆)
彼らにやらせると、

1.とりあえず、会社近くのお店を手配
2.そのお店のコース料理+呑み放題を手配
3.お店の言い値の言いなり(基本的に交渉しない)
4.当日、飲食後にその場で割り勘(もたつく)
5.支払
6.計画段階で『会費\5000』程→\5100.\5400etcになっていたりする。つまり、足が出る
7.役付き社員・正社員・派遣関係なく、全員会費が同一金額

と、言う恐ろしい事になるからだ。

今回、丸投げされたのを幸いに、私好みにイチから仕切りなおさせてもらった。

1.悩んだ末、知人のお店に電話
2.送別会当日がお店の定休日だとわかっていながら、わざと電話(爆)
3.オープンしたてだもの、当然受けてくれると踏んでいた(悪)
4.予想通り快諾してもらう
5.総予算を伝える
6.了承してもらう
7.会費を、@\5000(プラマイ無し/顧問からはいただきません、当然)に設定
8.会費の中から、顧問と奥様へのプレゼントの購入を目論む
9.当然、予算足ります
10.顧問の好みと奥様情報をコソコソとリサーチする
11.プレゼント買出し(三越カードにて5%オフで購入)
12.買物帰りに会場に寄り、プレゼントを預ける(だって、当日会社から会場へ持って移動したら、顧問にバレバレでスマートじゃないし)
13.定休日に無理矢理仕事させるので、自腹でワインとパスタを食す(\2200程度→絶対おまけしてくれてるでしょ、Kさん・・・)
14.自腹はキツいけど、今後お互い良好な関係でいる為の必要なコミュニケーションさと割り切り、美味しく頂くwine
15.送別会の案内状 作成&配布
16.現段階で、会費の余り\700bleah
17.朝一番で、全員から\5000徴収(会場での支払時にもたつかない)
18.本日18:30から、送別会start


手配は、根回しが基本。
これで、足は出ないし、それどころか\700余るし、確実に満足いけるお店をセレクトできたしscissors
が、仕事しながらこれらの手配をこなすのは、さすがにしんどかったわsad
おまけに、月曜から呑み会なんて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

バカめ……

今からでも撤回は間に合う!!
制作中止しよう。
でないと、過去の名作がとんでもない駄作になってしまいそう。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_j_movie__20091003_30/story/03sankei120091003018/

興収も動員も大失敗に終わる不穏な匂いがプンプン……
ってか、もうヤマトに触れないで(ノ_<。)
もう、弄らないで〜〜〜(;>_<;)
富山さんが亡くなった時点で、ヤマトは完全に終わっているんだよ、ファンの中では。
もうみんな納得してるよ。
アニメファンは(少なくとも私は)この映画は見に行かない、絶対に。
例え、大好きな堤さんが守の役でも(爆)
つか、このキャスティングとキャラ変更は何!?
もうこんなの、ヤマトじゃない(怒)
バカめ…… と、言ってやる!!

木村拓哉  古代進    ヤマト戦闘班リーダー
黒木メイサ 森 雪    ヤマト戦闘班ブラックタイガー隊
柳葉敏郎  真田志郎   ヤマト技術班班長
緒方直人  島大介    ヤマト航海班班長
池内博之  斉藤始    ヤマト乗組員、空間騎兵隊隊長
マイコ  ★相原     ヤマト乗組員、通信班
堤真一   古代守    進の兄。駆逐艦ゆきかぜ艦長
高島礼子 ★佐渡先生   ヤマト艦内の医師
橋爪功   藤堂平九郎  地球防衛軍司令長官
西田敏行  徳川彦左衛門 ヤマト機関班班長
山崎努   沖田十三   ヤマト艦長

★原作では男性の設定だったが、映画では女性に変更

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お頭付き月見団子

お頭付き月見団子
お頭付き月見団子
ええ天気で、絶好のお月見日和になりましたね(*^o^*)

月見団子を買いに行ったスーパーで、近所に最近話題の白鯛焼き屋がオープンしたらしいと言う情報をゲット。

で、月見団子代わりに購入&お供え中(^^;

食感はモチモチで、正に『団子』(笑)

ちなみに中の餡は、季節限定品『焼き芋』……

さて、にごり酒かワイン、どっちにするかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

流行の最先端を行く男

5連休前日に、息子がインフルエンザに掛かった。
あくまでも新型ではなく、季節制インフルエンザだけど……

まだ9月なのに!?

何も、それで流行の最先端を行かなくても(-_-;

高校は、毎日のようにどっかかっかが学級閉鎖……
新型を追う前に、ワクチンプリーズ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

名を名乗れぃ

ネット世界って、名無しのゴンベイな非常識人間が多すぎ……

名乗られても正体不明なら、意味無しだけど。

便利になった分、不愉快な思いをする事も増えた。
これも一種の『ハイリスク、ハイリターン』な一例か……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »