« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

念の為の追記

私はロイエンタールファンです。
でも、彼はヤマト談義に付き合ってくれるような性格じゃないから、避けられたんだろうな、きっと(爆)
SE音五月蠅さにも耐えてくれるような男じゃないしさ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢で逢いましょう

ファーレンハイトが夢に出てきた
主演
は蒼乃。
二人腕を絡めてラブラブデート♪
会話は、宇宙戦艦ヤマト談義(^^ゞ
熱く語り合う二人の背後からは、波動砲や主砲のSE音がドンパチ(__;)

なんじゃ、こりゃ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

不愉快である

デザイン・広告系企業の社員『風』と言ったらお分かり頂けるだろうか?
パーマ(notパンチパーマ)でモワっと膨らました髪型で、当然金髪・色黒な男なんだけど……
言葉遣いは丁寧なんだけど、相手を小馬鹿にしたような態度を取り、世間の全てを舐めまくっている『ような』若者と遭遇して非常にムカつく。

いや、非常に不愉快!!

なんだけど、これは歳の所為だから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

当然、筋肉痛

ぽっこりお腹を引っ込めるべく軽く運動したら、筋肉痛に(__;)
普段の運動不足が顕著に表れる自分の正直すぎる身体に唖然。
やる気が挫けるなぁ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

合唱部OBとその親の応援日記

合唱部OBとその親の応援日記

 

異様に盛り上がっているのは何も現・合唱部員&保護者&指導者だけでなく、うちの娘を含むOB'sとその親も(笑)
プラス、校長先生をはじめとした部員の担任を勤める教師数名。

と言う訳で、本日は稲沢市民会館で開催されたNHK合唱コンクール愛知県大会・小学校の部の応援に、観光バス2台を連ねて参加してまいりました。
しかも、部員の乗るバスの窓側には、

『ガンバレ!大○小学校』

と、白抜き記載されたブルーの大横断幕が取り付けられる有り様 (爆)
勿論、車窓など全く見えない大きさ(-_-;

更にそれを合唱披露時に、先生が後ろで高く掲げる一幕も見られ、親馬鹿と言うかアットホームと言うか暖かいと言うか、はたまたふざけた盛り上がりぶりと言うべきか(^^;
こんなに盛り上がって、保護者もOB'sも先生もこぞって参戦しているのは、我が校だけでした(爆笑)

私と娘の感想は『なんか、やっぱりこの学校は良いな〜』でしたが。
マナー違反は一切なく、大集団なのに極めて常識的人間の集まりだったしね(^_-)
結束が固いと言えば良いのかな、卒業しても。

で、頂きました。

金賞を!!

同時に、東海北陸ブロック(中部)大会への出場も決定。
周囲は9/6に向けて、更に盛り上がっております。

中部大会を勝ち抜けると、10月に渋谷のNHKホールへ本選参戦の為に赴く事に(o^v^o)

OB'sを含めて、みんな行く気満々(笑)
娘曰く、
「109で服買いたい」
え? 行くの、マヂで?

画像は、帰校してからのもの。
何故か、一番後ろに並んだOB'sな中学生が一番盛り上がって目立っていたりして(笑)

『渋谷へ行くぞー!』

現部長の雄叫びに

「オォー!!」

と、元気に反応しておりました(爆)

ちなみに今日は中学校の全校出校日……
OB'sは悪びれもせず(その保護者もだけど)当然の権利『?』で、欠席です(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

わさびラムネ

娘が友人から貰った静岡土産のわさびラムネ(__;)
じゃんけんで負けた私が、半分以上残っている分を飲むハメに……
まるで何かのバツゲームかのように、飲み切るのが苦痛な凶悪な代物を敢えて言葉で説明するなら、

炭酸の効いた
『わさび茶漬け』(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心配したんだよ

当家の息子と娘……
先日行ったラグーナ蒲郡の波の出るプールで、浮き輪に浮いてプカプカしている最中、波に煽られて『縦』360℃回転(__;)
双方共に浅瀬にいたので、ドブンと落ちた瞬間に後頭部をコンクリート製の床でゴツンと強打(☆o☆)
息子の状況は目撃していないのでなんとも言えないが、娘の方は目の前で起きた事態で、溺れるんじゃないかとビックリして慌てて助けに近寄ったら、後ろにひっくり返ったのが正面から浮き出てきてホッと安堵。
安堵した瞬間笑いが込み上げてきて大笑いしていたら、娘にはその大笑いっぷりしか目に入ってないものだから、

人が激痛で気を失って溺れそうな時に、大笑いしやがって!!

と、未だに恨み節。
いや、マヂに真っ青になって駆け寄ったんだよ。
信じて、お願いm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

牛乳を豪快に飲む競技


正しくは、

急流を豪快に下る競技

オリンピックのカヌーの競技説明を聞き間違えた娘の珍プレー(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

クアハウス独占

友人のななえちゃんと、稲沢にあるクアハウス『宮乃湯』へ行ってきた。
何故に『温泉』かと言うと、お金を掛けずにゆっくりと喋り倒せるから(爆)
実際、入場料¥600で7時間座を占拠(^^;
お供はコンビニで仕入れた飲み物のみ。
喋り疲れたら多種多様なお風呂(露天風呂有)で汗を流し、そしてまたお喋り開始。
今回は利用しなかったが、お腹が空けば食事処もあり、低料金なのに正に至れり尽くせり(*^o^*)
今日は兼ねてから興味のあった岩盤浴も体験でき、この遊び方の美味しさに填まりそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

ラグーナ蒲郡

子供達とラグーナ蒲郡に行ってきた。
10時〜18時まで泳ぎまくって遊びまくったおかげで、日焼け痕がヒリヒリ(^^ゞ

お値段的にはディズニーと変わらない。
が、施設はお世辞にも素晴らしいとは言えないもので、プールの種類も少なくスペースも狭い上に、その他のアトラクションもパッしない。
華やかにオープンした割に、営業成績は悪いらしいと言うタクシーの運転手の話もアッサリ肯定出来るが、さすがに夏休み(しかもお盆休み)とあって、園内はかなり混雑していた。
おかげで、泳いだと言うより揉まれて擦れたと言う感じ(苦笑)

そして、水遊び後のお約束で、エネルギーを消耗してとても疲れた。
ああ、眠い…(__).。oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

関西弁

携帯『暇だから遊んで』叩き起こさ(笑)、関西出身の久ちゃんと久々に再会する事に。
双方バリバリの関西弁で、近況の報告会と大愚痴り大会を開催。
ちょっとスッキリした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

スッパリ

カボチャの皮をりんご剥きしようとして、親指をスッパリ(__;)
あれよあれよと言う間に、出血ドクドク(O.O;)(o。o;)
娘が悪態を突きながらも手当てをしてくれたので、出血大サービスなカボチャの煮付けは作らずに済んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

そんな中、娘は

周囲が合唱コンクール金賞・銀賞受賞。
兄が吹奏楽コンクール銀賞受賞。

などと騒がしい中、去年までとうってかわって穏やかな(宿題は、自由課題の絵画以外は京都旅行前に全て終わらせたし)夏休みを送っている娘はと言えば、母譲り妄想作文書きの能力を買われて(?)剣道道場数十名の中からたった1人、剣道への想いを綴った作文の全国コンクールへの応募を命じられた(笑)

娘が選ばれたのは、錬成大会で優勝した事と師匠が見たところ「今、一番生き生きしているように見える」という『え、マヂ?』な理由から(^^ゞ
彼女は俄然やる気で燃えているが、娘の卒業文集『影を見ている』は、数々のマブピーSの保護者のを誘った名作なだけに、親の私も期待増である(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バトンタッチ

引退&卒業した娘はOBとして、誇らしげだった。
受賞したのは自分達ではなかったけれど、自分達が大切に作り上げて手渡したバトンを、一緒に頑張ってきた後輩達がしっかりと繋げてくれたからと……

名古屋市立大○小学校・合唱部
NHKコンクール 名古屋地区予選金賞受賞
愛知県大会出場決定
強敵『名古屋市立○雲小学校』を抑えて、創部4年目にして大快挙達成(#^.^#)

やったね、おめでとう!!(#^.^#)

ちなみに、マブピーS所属の名古屋市立大○中学校・合唱部のNコン結果は、

銀賞

と相成りました。
おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

吹奏楽ランチの続き

吹奏楽コンクール愛知県大会

吹奏楽コンクール愛知県大会

これにプラス、デザート(くず餅の黒蜜風味)が付いた。満腹。

お重には、竜胆の花が添えてあり、持ち帰り可。
大須観音に寄り道してお参り後、急いでバンブーの横に活けたが、鮮やかなグリーンのバンブーの横に薄紫色の竜胆が寄り添う姿は、清涼感一杯で目に嬉しいお土産となった。
心憎い演出である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹奏楽コンクール愛知県大会

息子は出場しないけれどブロック予選金賞校の演奏が聴きたくて、丁度あっつんからチケットを分けて貰える事になったので、ラッキーとばかりに一緒に豊田市まで鑑賞に行ってきた。

私達が見学したのは午前の部の7校だが、各ブロックの金賞校だけあって素晴らしい演奏…… とはかけ離れた「?」な高校もあって、意外な楽しさがあった(^^ゞ

1.指揮と演奏が全く合っていない。演奏はなかなかのものだったので、指揮者がお飾りだったのか……

2.楽譜出版社の記載がない為、恐らく音源がないまま自分達(多分顧問の先生)で編曲した『白鳥の湖』……
一体、どこを聞かせどころにしたいのか、どこを盛り上げたいのか、全く判らない纏まりのない演奏で唖然。
おまけに、やたらにミスタッチが多く耳障りだった(__;)

3.指揮者が偽コバ(笑)
指揮者がパフォーマンスをして、どーーーする!?(^^ゞ

などなどのお笑いネタがあったが、笑えるのも息子の学校が出場していない故の余裕であって、息子が出場していたら他校を笑っている余裕などなかっただろう。
来年は如何に!?

一番耳に心地良かったのは、午前の部最後の高校。
ソロをやらせる位の力量の持ち主な奏者が2人もいる事であの選曲が出来たのだろうが、とにかく完成度が高いと思った。
次点は、6校目。
勿論、これは私の耳での感想なので結果は判らないが。
あっつんの知人が大会関係者なので、明日のネット更新を見るまでもなく、恐らく今夜辺りにでも金賞校(東海ブロック選抜大会出場校)がハッキリするだろう。
あっつん曰く、午前の部7校の中に金賞候補が4校いるんだそうな……
おお、どうりで耳の保養になった訳だ。

吹奏楽コンクール愛知県大会

吹奏楽コンクール愛知県大会

音楽鑑賞の後は、ランチタイム。
三段重ねのお重で出てくる豪華な和食だが、お値段はもの凄くリーズナブル。

続く……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

ヤマトで吹奏楽

息子所属の吹奏楽部が、秋の文化祭の演目を決めた。
そのうちの一曲が『宇宙戦艦ヤマト』(笑)
そんな訳で、本日の息子の要求は

宇宙戦艦ヤマトの歌詞無しの音源を貸せ!!

お任せあれι(^。"")丿
と、二つ返事で引き受けたは良いけど、あの曲って案外『誕生』とくっついてたりするんだよね。
MDに落とすときに編集するしかないかな。
それか、『誕生』を渡して、それごと演奏してもらうか(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

京都・3日目(最終日)

本日の旅程。

☆08:00 旅館の女衆さんからの「朝食のお支度が整いました」コールで起床

☆男衆さんの案内で『青龍庭』と呼ばれる素晴らしい和風庭園に面したお座敷に向かう

☆純和風(湯豆腐付き)豪華版朝食を頂く

☆10:00 荷物を京都駅に送る手配

☆11:00 南禅寺へ出発

☆天授庵=徒歩での庭園拝見のみ

☆南禅院=徒歩での庭園拝見のみ

☆琵琶湖疎水の水路閣

☆三門=『絶景かな』体験可能
暫く座って、絶景を眺めながらまったり過ごす。緑の薫りの風が気持ち良かった。

★方丈に行けなかった(ノ_<。)

☆12:30 宿に戻り、お庭を拝見しながらお弁当形式の昼食

☆チェックアウト

☆清水寺
『ふわふわ』の正統派かき氷・みたらし団子・ひやしあめ・冷やし甘酒の間食

☆京都18:05発『こだま』にて名古屋に帰還

今日もよく歩いた。
1日目以外は、名称旧跡地見学を抑えた『まったり&ノンビリ』旅な筈が、何故こんなに歩いているのか!?
それは、昨日の先斗町→南禅寺近くの宿までの分も合わせて、全て娘の意向だから(^^;

娘は乗り継ぎ・乗り換え嫌いで、地下鉄からバスに、或いはバスから地下鉄に乗り換える行動を例え1区間でも避けたがる。

結果、今日は宿の最寄駅である地下鉄東西線の『蹴上→東山』までは大人しく乗車したものの、東山から清水は『大丈夫、歩ける! 歩こう♪」と、軽快に徒歩開始(笑)
しかも今日は舞妓姿ではないので、身体が頗る軽いのだとか(爆)

おかげで、私も良い運動になった。
旅先を徒歩でゆっくり歩くと、意外な発見があったりして楽しいものだ。

そう言えば昨夜も、祇園の花見小路より更に一本中に入った小路を歩いていたおかげで、置屋からお座敷に向かう舞妓ちゃんとバッタリ出来た訳だし、お茶屋さんの風情も間近で感じられたっけ。

と言う訳で、今回の母娘珍道中の更なる詳細や画像は、また後日m(__)m
7月の京都は観光客が殆どいない為(あの清水でさえ人もまばら)ゆっくり観光するにはお勧めだ。
おかげで渋滞に填ることもなく、タイムテーブル通りに観光が出来た。
ただし、汗だくにはなる(^^ゞ
が、3日間、私達名古屋出身凸凹親子は平気で過ごした(笑)

女2人旅は、とても楽しかった(#^.^#)

今回はマナーを疑っちゃう外人が多くて閉口した。
特に最低限の食事のマナー(-_-#)
お国柄などと言う以前の、人間としての最低限のマナーさえ守れない(知らない?)とは……
13歳の娘さえ、ドン引きして呆れ返った程…… と言えば、その酷さも予測していただけるかと(-_-;
まだ日本人は大人しいものだと実感。

除・ギャル&一部オヤジ……  だが(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

京都・2日目

本日の旅程。

☆チェックアウト時ホテルフロントにて、京都駅キャリーサービス(宿→宿間の荷物の宅配)手配

☆伏見稲荷
 『スズメの焼き鳥』と『甘酒』、娘は『ひやしあめ』の間食

☆祇園・鍵善にて『葛きり』を食す

☆娘・舞妓デビュー(笑)
観光客相手のペラペラ衣装ではなく、現役舞妓着用の本衣装に、帯も丸帯1本使用。
化粧も本格的で、割れしのぶ(日本髪)も半かつらを使用して前と横は地毛。前髪が長い事が幸いし、元結いまで地毛になった。
7&8月は『絽』の衣装に『紗』の『織り帯』なのだけど、色柄重視で季節素材を次点にした結果、4月〜6月&9月〜11月用の『袷』になってしまったので、帯は『染め帯』。
花簪は衣装の季節に合わせて、6月の柳と9月の桔梗の合わせ技。
その他帯留めやら、日本髪の真後ろに差す簪などの細工モノは蝶をデザインしたものをチョイス。
着付けは、宮川町の男衆さん。着付け僅か15分で終了……
年齢的に違和感ない為、おこぼの足取りさえしっかりしていれば、本物に見える出来栄え(^^;
ただし、本人曰く「米10キロ背負っているみたい」だそうな(爆)
ちなみに、12月〜3月の衣装は『比翼』と呼ばれる『二枚重ね』バージョンで裾には『ふき(綿)』が入っているもので、帯は『織り帯』で重さ倍増。
店出し・お正月などは、箔や縫い取りが入った更に豪華な衣装&織り帯になるので、更に更に重さ倍増(__;)
価格=お試し・室内撮影写真1枚付き¥13000/お試しをその場で屋外散策写真2枚付きに変更すると¥15000=周年記念中にて¥1000off♪

☆宿にチェックイン。
本日のお宿は、南禅寺近くの本格和風料理旅館『八千代』
1日3室限定ネットプランのおかげで、このランクの宿に半額以下の価格で宿泊v(^-^)v=1泊2食付き1人¥13650(当日夕食→当日or翌日の昼食に変更可)

☆祇園お茶屋&置屋街散策(白川沿い)
本物の舞妓ちゃんが置屋さんから『出勤』する所にバッタリ遭遇。

☆先斗町の川床で会席料理の夕食=1人¥7500

☆腹ごなしに、三条京阪から南禅寺の宿まで徒歩にて帰還。
左手が美術館・動物園・岡崎公園・平安神宮・疎水の水音な暗闇を『肝だめし』気分で歩き通す(^^;

宿に到着後、大浴場で汗を落とし、10畳の和室でマッタリ冷酒(桃の滴)。
娘は、スケッチブックに向かいながら、いつしか就寝。

今日も沢山歩いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »