« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

また雨っすか(!_+)

5/1〜2にかけての天気予報は
みなさん気付いてまして?
ここの所の東海地方、木曜日高い確率になってるって。
しかもかもかも、蒼乃にとって生活がかかった超重要且つ大切な日の外出時に必ず雨が降る。
今回は、とある3次面接が2日に予定されている。
1次も2次も雨だった。
まだかまだかと焦りながら、延々と3次まできてしまった。
勘弁して(ノ_<。) そろそろ忍耐も限界。
切実に、今回こそ「雨降って地固まってちょーだい!!」と願ってやまない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトバラバラ殺人事件

本日の朝食
フレンチトースト
トマトほうれん草ツナのサラダ
ホットミルク

我ながら完璧な朝食(^^)V
なつもりが、くし形切りをしようと思っていた筈のトマトが、無惨にも1センチ角の角切りになっていたのを見た時のショックは大きい。
食感ゼロ。
どうやら頭の中がGW体勢で、頭ではくし形切りを指示しつつも、手が勝手に角切りにした模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目から鱗

なぜブログが途切れるのか?
思い付いた時にすぐに書かないから……
答えは案外簡単だった(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

為ちゃん記念館

Img006_2


昨日行ってきた為三郎記念館の画像。
見るに付け、溜息が出ちゃう。
いっそ住み込みたい気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタ消失(O.O;)(o。o;)

膨大なネタが収められている蒼乃のi-bookちゃん。
今日サイトをちょこちょこっと弄ったせいか、久々にup出来るお話を書きたくなった。
そこで、ネタ帳を開いてみたら……
がちょ〜ん…… ネタに出来るタネがありません!!
何を妄想して箇条書きにしたのかさえも分からないネタの数々&途中で止めてしまって何を書くつもりだったのか不明になっているネタの数々…… しかない(-.-#)
全てのネタが、もの凄くショボくてヘショイものにしか見えないくてショックです(ノ_<。)
練り直し、磨き直しじゃーーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

目にも舌にも美味しい1日

今日は葬儀社時代からの友人Aお姉様とランチ♪
池下にある懐石料理のお店に行ってきました。
ここは蒼乃の超隠れ家的お店。
隠れ家度は100%。だって、友人を連れていった事のないお店なんですもん。
もちろん、ジモピーにとってはかなり有名なお店なんですけどね。
値段もだけど、それ以上に女将のド派手さ具合が……
そっち系の雑誌でもよく見かけます。
2度ほどお話をしていますが、やり手のしっかり女将(女社長)は、蒼乃の好きなタイプ♪

さて、話しは変わって……
今日のメニューは3800円の懐石料理。
ランチとしては高めなものの、このお店では安い方。
懐石料理の良いところは、目にも舌にも美味しい所です(∩.∩)
盛り付け方・味付け・器にお庭にと、味わいどころ満載!!
しっかりお味と美しい景色を堪能してまいりました。
5月の季節の懐石は、このお店の夜のメニューとしてはありえない破格のお値段で設定されているので、是非近日中にもう一度行きたいものです。

ところで、このお店の近くに「為三郎記念館」というものがあります。
実はいつも通り過ぎるばかりの所で、今日初めて存在を知りました。
食後の腹ごなしも兼ねて入館したのですが、素晴らしい!!
名前の通り「為三郎さん」の邸宅なのですが、数寄屋作りの建家と素晴らしいお庭は溜息が出るほど。
おまけに喫茶コーナーの設置方法が、屋敷内の好きな部屋なんです。
見た目質素ながらも、趣味良く品良くお金をかけた屋敷の中の気に入ったお部屋を、他の見学者そっちのけで独占してお茶が飲める…… こんな美味しい展開は、目から鱗。
お茶には無条件で御菓子も付いて、しかも無条件で200円割引(#^.^#)

夕方、灯りがともされると、もっと幻想的になるんだろうな〜〜
更に、四季折々にお庭が楽しめそうです。
今は眩しい程の新緑。
夏はきっと、水の音が爽やかで、竹林が涼しげ。
秋は紅葉。
雪景色もきっとステキ♪
とりあえず、次は夏の夕暮れ時に訪ねたいものです。
近場にこんなステキな場所があるなら、京都に行く必要もないかも……です。
しかも、好きなお部屋を独占出来ちゃう訳ですから、本でも持ち込んで1日マッタリ過ごすという手も使えそう。

そして、本日もネタ多き1日でした。
お上品なお料理とお庭を拝見しながら「葬儀社内のおかしな人間ネタ(^^ゞ」で盛り上がるのは、一層楽しいものです(火爆)→少しばかり被害を被った過去はあるものの、所詮他人事だから余計に(^_-)-☆
お姉様、ネタが豊富だから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

?年目にして

Wordに原稿用紙設定があるって(マス目)初めて知りました(火暴)
パソコン歴、同人歴通算何年よ!?<自分に唖然

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

新期スタート

平成20年度が始まりました。
このブログもすっかり放置状態でしたが、新期スタートに合わせてまたノロノロと復活!!

街には新入社員が溢れています。
昨日まで息子と「祝・合格♪母息子+αで行く東へ2泊3日」→なんだ、このネーミングに出掛けておりまして(お世話になったお二人様、ありがとうございました)、名古屋到着後は息子を自宅へ帰して、私は二十数年来の親友と個人的に決起集会を慣行。→単なる呑み会とも言う
今年度こそ、お互い夢に近付けると良いな。

まだ火曜だというのに呑んでいる人、多いですね〜〜
早速の新入社員の同期会も沢山見かけました。
19年前が懐かしい……
私も、毎日のように(!?)同期会やってたな〜〜
そして、酔っぱらったまま仕事に(爆)

蒼乃家では、息子がいよいよ高校進学
私立・公立高校計4校受験しましたが、どういう間違いか全校合格致しました。
7日からお世話になるのは公立高校です。やはり予算も大事なのが、庶民の感覚。
もいよいよ中学進学
3年間の合唱部生活の集大成は、名古屋屈指のお嬢様学校「金城学院」の大森キャンパス内にある豪華なランドルフ講堂での演奏披露でした。

創部3年の部を、NHK(銀賞)・CBC(金賞)などのコンクールで賞を取れる位にまで育てた先生と付いていった子供達の頑張りと知恵(夏場は身体中冷えピタクール&保冷剤巻き付け状態。冬場は鬼ごっこ&柔軟運動多めで対処)も凄いけど、あのサントリーホール顔負けの豪華で音響効果の頗る良いホールに響く歌声は親の欲目もあって大絶賛モノ。
特に、温室のお嬢様中高生+雑草育ちの公立小学生合同で歌うコブクロの「蕾(2部合唱にアレンジ)は、素晴らしいものでした。
この公演はDVDにもされるという事なので、親バカにはたまりません(笑)
そして蒼乃は、いよいよ文壇デビュー!? なんてこと「だけ」は絶対にないのであしからず(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »